東京都墨田区のマンションのウッドデッキ施工例です。

お客様は弊社の千葉事務所までご相談にいらしゃいました。東京の

方が千葉県市川市の事務所までお出でになることは最近多く以外にアクセス

は良いようです。ところでご希望は現在住んでいるマンションの一階に

広い専用庭があり通常より開放感があるのですが、タイル部がリビング

との一体感がなく、物足りない状況でした。それで市販のパネル式の

ウッドデッキを敷き詰めてみたところ3年程度で痛みがひどくなり、

使用不可能状態になりました。

そこで今回は弊社のHPでマンションのウッドデッキ施工例と出会い、

思い切って施工型のウッドデッキにリニュウ―アルしました。

弊社のマンションデッキはご希望に合わせフルフラットの施工が可能で

今回はリビングのフローリングと向きも合わせ、リビングから見て広がる

ようなイメージのデザインで施工しました。特にフルオープンのサッシに

が生きてくるデザインです。使用木材は弊社オリジナルのアールウッドで

色はフローリングに合わせたベージュです。お客様の御希望通りのリビング

と一体感のあるガーデンリビングの完成です。

また、オプションの工事はそのままでは見栄えが良くないエアコン室外機も

専用カバーをウッドデッキと同じ素材アールウッドで施工しました。

今回のマンションウッドデッキは一階であるため専用庭に面するのでデッキに

幕板も施工しました。

市販のパネルデッキをやめてフルフラットのウッドデッキを施工された

お客様の共通の感想は「まったく別ものですね!」です。