2017年8月、埼玉県入間市で雨天の中の施工ですが高品質な

オリジナルデザインのアールウッドのウッドデッキが完成しました。

お住まいをご購入されたお客様の最後の課題はやはり庭の有効利用です。

以前約10年前は天然芝と植木のある庭がほとんどの御客さまのある種の憧れ

でしたが、昨今ではほとんどこの芝のある庭についてご要望を聞くことは

なくなりました。

ウッドデッキが若い世代の方のライフスタイルにマッチし始めた時期と

天然芝があまり好まれなくなった時期はほとんどリンクしております。

天然芝は憧れ以上にメンテナンスが大変であると皆さまが気がつかれたから

でしょうか。こちらの施主様も庭は最初からウッドデッキにされるご予定で

いろいろプランを練られておりました。

特に子育て世代のお客様にとってお子様が安心して遊べる庭を考えると

庭のほとんどをウッドデッキにして、きちんとフェンスや扉などで塞ぐ事で

お子様が外に飛び出さないデザインは好評です。

ところで弊社のオリジナルブランドのアールウッドは人工樹脂木ですが、

通常他メーカーの場合、ウッドデッキの構造部は鉄骨やアルミを使用します。

その為、複雑な形状に対しては施工は不可能ですが、アールウッドは構造材

も全てアールウッドです。したがって通常の木材と同じように複雑な加工も

可能で複雑なデザインでも施工は可能です。耐久性はアールウッドですので

ほぼ半永久とも言える耐久性となります。構造材を含めた人工木での施工が

できるのはワールドフォレストのオリジナルになります。