2017年8月、千葉県千葉市稲毛区で人工木材アールウッドの

ウッドデッキ施工例です。

今回の施工例は庭に約6m2、ルーフバルコニーに約7m2の施工を

アールウッド人工木材をご希望されました。特にご希望として2色を

ランダムに塗装するレア―な施工例となりました。

弊社のウッドデッキは既製品ではなく、全て現場施工のオーダーメイド

です。当然色あいなどもお客様のお好みをご相談させていただいております。

近年は自分だけのデザインとか我が家だけの特別仕様が大変好まれる時代です。

ウッドデッキについてもさまざまなご要望があります。弊社はなるべくその

ご希望に近づくような努力を平素より心がけております。

今回の施工例のお客様はウッドデッキの色あいにオリジナル性をご希望で

現場施工だからできる2色の変化に富んだ質感のあるウッドデッキが完成しました。

解る人には解るこだわりといえます。微妙な色調の違いが重要でランダムであり

ながらバランスが良くないといけない面もあります。

オプションの工事は散水栓より簡易的に作った立水栓とエアコンの室外機部分は

室外機カバーのベンチ仕様を施工。そして重要ななのが目隠しフェンスです。

目隠しフェンスは特に道路に面したお住まいの必須アイテムともいえます。

見栄えも重視で今回はウッドデッキの下も幕板で隠しました。

特殊な施工例となりましたが、ウッドデッキは自由な設計、自由なデザイン

ができる典型的な例となりました。