新築でもマンションのベランダやバルコニーは、防水層のグレー色が前面に広がっています。

高層マンションで、見晴らしの良いベランダは、ウッドデッキを敷き詰めるだけで、

リゾートマンションのような見栄えに変わります。

施主様は、マンション完成前から弊社人工木が気になっていただけていましたので、

スムーズに施工、完成になりました。

 

今回は、フローリングの色とは少し異なりますが、明るい「ベージュ」です。

白系塗装も悩まれていましたが、キズが付くと汚らしく見えること、手間いらずの人工木なのに

数年後に再塗装しなければきれいに保てないとの観点から、塗装は見送られました。

 

床の高さは、構造材を調整することでフルフラットに作成します。

今回の場合、フェンス側壁が緩やかなカーブを描いている特徴的なベランダなので、

フルフラット同様、現場合わせとしてカーブに沿って切り揃えをしています。

これによって、施主様のベランダだけのオンリーワンとして完成させています。

 

緩やかなカーブやマンションの壁が多角でも、施工を得意としている弊社では、仕上がりが違います。

長く使いものなので、しっかりと施工します。