works

ロハスなリフォーム

中古物件で購入した高級マンションのベランダに、施工されていたウッドデッキの傷みが出てきていたことと、ささくれが出ていることが理由でリフォームを検討されていました。。ささくれが出ない材料で、しかも貴重な天然木を使わないエコ…..

WORKS NO
1798
detail

物件概要

ウッドデッキのタイプマンション用マンションのベランダデッキリフォームベランダデッキのリフォーム 施工面積28㎡
施工費用約84万円 使用木材アールウッド人工材
施工エリア千葉県 工期2日
オプション工事既存デッキ解体・廃棄,室外機カバー,

お気に入りリストとは?

お気に入りリストに追加すると「お気に入り施工事例ページ」に保存されます。比較・検討する際にご利用ください。
*90日間保存されます


customer's request

お客様からのご要望

要望1
既存のウッドデッキをリフォームしたい。
要望2
既存のモノが天然木だったので、今回は人口が良い。
要望3
変形ベランダですが、きれいに仕上げて欲しい。
要望4
フローリングに合わせなくていいので、茶色系塗装をしてほしい。
要望5
室外機カバーも同時に作ってほしい。
要望6
施工日を休みに合わせてほしい。

ワールドフォレスト担当者からのコメント

中古物件で購入した高級マンションのベランダに、施工されていたウッドデッキの傷みが出てきていたことと、ささくれが出ていることが理由でリフォームを検討されていました。。ささくれが出ない材料で、しかも貴重な天然木を使わないエコの観点から人工木材を選択いただきました。
ベランダデッキにおいて、使い勝手の良さとささくれなどでケガをしないなど、当たり前の条件を満たしているのは人工木材です。もちろん家計にも優しいです。また、現在主流となっているフローリングの幅広板に近い寸法ですので、施工した時でも見た目の違和感はありません。あわせて、壁の凸凹や多角形などの変形対応は、一つ一つ切り揃え、配管周りは丸くくり抜き、斜め部分も角度を合わせて切り揃えるオーダーメードならではの仕上りです。
今回は、「色味は似せず、茶系の塗装希望」ということでしたので、フローリングが延びたように板目の向きを合わせ、「ウォールナット」という濃い茶色で塗装をしました。汚れが目立ちづらく、天然木に近い色味が出ることから人気ある塗装色です。
床板の高さを調節することで部屋から出た時の段差を極力減らすことができます。サッシ部分の段差はどうにもできませんが、フローリングからの一歩目の間隔が違います。ただし、バルコニーのような屋根や庇部分がない箇所ではお勧めできません。デッキに溜まる雨水が部屋内に侵入をする恐れが出てくるからです。弊社では状況によっていろいろなご提案をさせていただきます。


before & after

ビフォーアフター

広いスペースが落ち着いた雰囲気のデッキスペースになりました。


ワールドフォレストのウッドデッキに関する
ワンポイントアドバイス

Question 1天然木と人工木材ではどちらが長持ちしますか?
Answer 1天然木の種類にもよりますが、ウリン材ならば、天然木のほうが長持ちです。
Question 2天然木は、ささくれがひどく出ると聞きましたがどうですか?
Answer 2出やすい木の種類や木の中でも個体差がありますが、出やすいものはあります。
Question 3掃除以外の手間が省けるものが良いのですが。
Answer 3ハードウッドも塗装の必要性がないので、天然木、人工木ともに手間はあまりかかりません。
Question 4ベランダが変形しているのですが大丈夫ですか?
Answer 4どのような形でも沿わせるよう施工します。
Question 5室外機カバーって効果はあるのですか?
Answer 5直射日光が当たりづらく本体温度の上昇を抑えるため、エアコンの効きが良くなる効果も。

お気に入りリストとは?

お気に入りリストに追加すると「お気に入り施工事例ページ」に保存されます。比較・検討する際にご利用ください。
*90日間保存されます