works

曲線デザインが家を引き立てます!

鬱蒼と伸びた植木を思いきってなくしました。 2019年5月の施工例です。お客さまは既存のウッドデッキが腐食したのでそれを期に全体のリフォームを検討されました。弊社の圏央湘南展示場にご来店をいただきご相談されました。以前に…..

WORKS NO
23319
detail

物件概要

ウッドデッキのタイプお庭用 施工面積10㎡
施工費用約70万円 使用木材アールウッド人工材
施工エリア神奈川県藤沢市 工期2日
オプション工事アール形状格子フェンス
目的・シーン

お気に入りリストとは?

お気に入りリストに追加すると「お気に入り施工事例ページ」に保存されます。比較・検討する際にご利用ください。
*90日間保存されます


customer's request

お客様からのご要望

要望1
古いウッドデッキと植木を撤去する。
要望2
既存のアール形状のレンガにあわせたウッドデッキの施工を
要望3
高耐久で変色しないアールウッド樹脂木で施工したい。

ワールドフォレスト担当者からのコメント

鬱蒼と伸びた植木を思いきってなくしました。

2019年5月の施工例です。お客さまは既存のウッドデッキが腐食したのでそれを期に全体のリフォームを検討されました。弊社の圏央湘南展示場にご来店をいただきご相談されました。以前にも他の業者に相談されましたがウッドデッキとフェンスのアール施工ができないと断られたそうです。特に人工木材では不可能とまでいわれたそうです。弊社では人工樹脂木でのアール形状も問題なく施工しております。まずは既存のウッドデッキを解体し、鬱蒼とした樹木をすべて伐採する作業から始めました。植木の伐採に関しては思い入れなどがあり躊躇される方もも多いのですが今回の計画は既存のアール形状のレンガにあわせたデザインのウッドデッキですので必然的に植木は処分となりました。

緩やかなカーブを描くラインに沿って千本格子の気品あるフェンスを施工。

ほとんどの施工業者が敬遠する面倒な曲線デザインですが、弊社はできる限りお客様の御要望にお答えしてます。ウッドデッキなのになぜそこまでこだわるのか実はお客様のこだわりに答えるのが専門業者の使命のようなものと考えているからです。こちらの施工例のお客様もこのレンガ形状の曲線と樹脂木という2つの条件は絶対でした。数社に問い合わせしたもののほとんどが「できない」と答えたそうです。

家のデザインと外構デザインをそろえたのでウッドデッキも

もともと家を建てる時に基本デザインが緩やかな曲線でした。2階のバルコニーも曲線で外構のレンガも曲線です。しかし当初作ったウッドデッキは既製品の為長方形の規格品でした。当時のウッドデッキは規格品がほとんどで1間×2間など決められた大きさのものを強引に庭に設置しているのがほとんどです。当然材質もほとんどが輸送時に軽い利便性からレッドシダーなどでした。弊社のアールウッド樹脂木のウッドデッキはアール施工も可能でフェンスに使う人工木も数種類あるのでいろろなデザインが可能です。今回のケースの場合は質感や迫力のあるデザインを提案し格子デザインになりました。庭の緑がなくなりましたが新たに素敵な外観のお庭になりました。素材は構造部は支柱はアールウッドの9cm角、大引きはアールウッドの140mm、根太80mmになります。またデッキ床材は最新のウールナット調アールウッドです。格子材に使用したのが3cm×4cmのアールウッドの角材です。全て高耐久で腐食せずまた天然木のように変色もしません。


before & after

ビフォーアフター

家を建て10年程度であればこの植木(コニファー系)も適度な大きさで家の外観も引き立つのですが10年以上経ちますとこのようにかなり背も高くなりすぎて鬱蒼とした感じになります。今回は決断し全ての植木を伐採しました。また緑が欲しくなった場合鉢植えをウッドデッキの上の置くそうです。


ワールドフォレストのウッドデッキに関する
ワンポイントアドバイス

Question 1人工木材でアール形状は可能でしょうか?
Answer 1材料の強度などを計算し可能な形状をご提案します。
Question 2天然木材との大きな差はなんでしょうか?
Answer 2耐久性が良い事とコストが安く事、そして変色が起きないので末永く色合いが楽しめます。
tags

関連タグ

お気に入りリストとは?

お気に入りリストに追加すると「お気に入り施工事例ページ」に保存されます。比較・検討する際にご利用ください。
*90日間保存されます