works

第3世代アールウッドで作る最新ウッドデッキ

アールウッドの進化 2019年1月、神奈川県でのウッドデッキの施工例です。弊社で人工木(樹脂木)のウッドデッキを取り扱いだしてからすでに12年近くなりますが、すでに第三世代までアールウッドも進化しました。第三世代のアール…..

WORKS NO
23282
detail

物件概要

ウッドデッキのタイプ駐車場・ハイデッキ 施工面積
施工費用 使用木材アールウッド人工材
施工エリア横浜市神奈川県 工期2日

お気に入りリストとは?

お気に入りリストに追加すると「お気に入り施工事例ページ」に保存されます。比較・検討する際にご利用ください。
*90日間保存されます


customer's request

お客様からのご要望

要望1
新築の家の駐車場を有効利用したい。
要望2
駐車場の中間に柱は入れたくない。

ワールドフォレスト担当者からのコメント

アールウッドの進化

2019年1月、神奈川県でのウッドデッキの施工例です。弊社で人工木(樹脂木)のウッドデッキを取り扱いだしてからすでに12年近くなりますが、すでに第三世代までアールウッドも進化しました。第三世代のアールウッドの特徴は通常の人工木の表面にさらに特殊な仕上げコートを施したことで撥水性が良くなり、シミや汚れに強くなり、質感は木目のグレービング加工と天然木材の質感に近い縞模様が描かれます。表面はビスラインのない3mmスリットのまるで部屋内のフローリングのような仕上がりになります。

鉄骨梁システムの採用

こちらの施工例のお客様はお住まいのご購入計画とほぼ同時に弊社にご相談され、駐車スペースに支柱のない構造でウッドデッキを希望されました。そこで弊社の鉄骨梁システムの採用を検討し今回の施工にいたりました。デザインは特にこだわりなく飽きのこないシンプルなものにしました。シンプルでも十分な質感がある。それが第三世代のアールウッドです。勿論樹脂木ですので変色して白木化することもありません。駐車スペースも中間に柱がないので車が2台余裕で止められます。

シンプルでも十分な質感がある。それが第三世代のアールウッド

ウッドデッキを検討中のお客様で最初の悩みどころはやはり天然木材にするか人工木にするかという選択肢ですが、天然木も人工木もそれぞれ長所と短所があります。天然は最初はきれいですが半年で白木化する。人工は夏場が熱いなど。人工木のもう一つの欠点が雨染みがのこったりすることでしたが第三世代は飛躍的にその問題を解決されております。


before & after

ビフォーアフター


ワールドフォレストのウッドデッキに関する
ワンポイントアドバイス

Question 1アールウッドWは経年で変色しますか?
Answer 1ほとんど変色せず同じ木目調
Question 2駐車場のワイドが6mでも中間に柱なしで施工できますか?
Answer 2弊社は専用の鉄骨で施工ができます。

お気に入りリストとは?

お気に入りリストに追加すると「お気に入り施工事例ページ」に保存されます。比較・検討する際にご利用ください。
*90日間保存されます