works

白い仕上がりベランダデッキ

新築マンション購入後、入居前からのご依頼をいただきました。 新築であってもベランダ保護のグレー色防水層が敷き詰められたベランダ。フローリングが白系なのでコントラストが出てしまっている状況でした。きれいなうちはまだ見れる状…..

WORKS NO
4617
detail

物件概要

ウッドデッキのタイプマンション用マンションのベランダデッキ 施工面積12.2㎡
施工費用約45万円 使用木材アールウッド人工材
施工エリア東京都 工期2日
オプション工事白系塗装,大規模修繕対応構造フレーム,室外機カバー作成

お気に入りリストとは?

お気に入りリストに追加すると「お気に入り施工事例ページ」に保存されます。比較・検討する際にご利用ください。
*90日間保存されます


customer's request

お客様からのご要望

要望1
可能ならば引っ越し前までに仕上げて欲しい。
要望2
変形しているベランダに全面施工。
要望3
フローリングが白系なので、できるだけ合わせたい。
要望4
床面の高さは、サッシの下で良い。

ワールドフォレスト担当者からのコメント

新築マンション購入後、入居前からのご依頼をいただきました。
新築であってもベランダ保護のグレー色防水層が敷き詰められたベランダ。フローリングが白系なのでコントラストが出てしまっている状況でした。きれいなうちはまだ見れる状態ですが、ホコリなどが付いた防水層は黒くなっていきます。
それを隠す、見た目、使い勝手を両立するための選択肢として定着してきたマンションベランダデッキ。弊社も年間を通して十分多数のご依頼をいただいています。多角形、配管周りの処理など細かな部分も現場合わせとしていますので、仕上がりがきれいと好評をいただいています。
最近では、フローリングの色に白系や黒系などの選択肢が増えているため、ベランダデッキにも同色をという施主様が増えてきています。現在、弊社では人工木の取り扱いが「ブラウン」「ベージュ」の2色です。表面伸縮の強いハードウッドと比べると塗料の定着が良い人工木に塗装処理という施工となっています。今回も白系(アイボリー)塗装により、室内から見た景観は統一感が出たのではないでしょうか。
オプションの室外機カバー作成も床板同様、現場合わせとし、大きさの調整もしています。室外機の排熱処理を邪魔しないためにも隙間を詰めすぎない、そして見た目もシンプルにし仕上げています。


before & after

ビフォーアフター

真新しいマンションのベランダでもグレー色の防水層が目立っていますが、白系塗装を施したデッキを敷き詰めることで、統一感が出ました。


ワールドフォレストのウッドデッキに関する
ワンポイントアドバイス

Question 1ハードウッドは変色するとどうなるのですか?
Answer 1徐々に銀白色に変色していきます。
Question 2フローリングの色に近づけたい場合は人工木しかないですか?
Answer 2水性塗料が定着しやすい人工木への塗装処理となります。
Question 3ベランダが変形だったり、配管等がありますがどうなりますか?
Answer 3すべて寸法を取りながらの「現場合わせ」として処理しています。

お気に入りリストとは?

お気に入りリストに追加すると「お気に入り施工事例ページ」に保存されます。比較・検討する際にご利用ください。
*90日間保存されます